お金の勉強について考えてみました

スポンサーリンク
基本の勉強

今日からお金の勉強についてまとめていきたいと思います。

よろしくお願いします。

この記事では、まずはなぜお金の勉強をするのかについて考えたいと思います。

ぜひとも最後までご覧ください。

 

結論

 
お金の勉強は
豊かな人生を送るために必須

 

お金の勉強の必要性

お金についての勉強を皆さんはこれまでにしてきた、またはしているでしょうか?

生きていくうえでとっても大切なお金の知識ですが、学校では残念ながら教えてくれません。

 

ここ最近ではたとえば老後2000万円問題や、日経平均株価が約30年ぶりに30000万円を超えたというニュースが良くも悪くも話題になっています。

ただ、そうしたニュース報道では金融や経済の用語が散りばめられており、知らないと内容を充分に理解することが難しい場合があります。

 

また、働く上では多くの方々が私と同じサラリーマンだと思います。

毎月支給される給与明細をよく見てみると各種の税金や社会保障費が多く手取りを少なくしている原因となっています。

それらの項目が何を意味しているか、なぜあるのか、どれくらいの利率を占めているのかなどを考えたことはあるでしょうか?

 

こうした金融や経済、税金などお金に関することについてを学校で教えてほしいと思いますが、そうなっていない現実があるため、自分自身で学んでいく必要があります。

お金について勉強し、知識を深めていけば、たとえば毎月積立投資をインデックスの投資信託やETFで行い老後資金の不安をある程度解消したり、税金を減らすためににふるさと納税をしたり各種の控除を使ったりすることが可能になります。

今ここで出てくる用語の意味が分からなくても問題ありません。
これからまとめていこうと考えています。

もちろん方法はこれだけではなく、他にもありますし、絶対的な方法というものは個々の置かれた立場や状況によりますのでありません。

 

人生はお金がすべてではありません。
夢はお金では買えません。

しかしお金がないとかなえられない夢があることもまた事実です。

 

そしてお金があることにより選択肢が増えたり、心に余裕が持てたりすることもあります。
また、お金の勉強を通じて知識が増えてくるとぼったくりの金融商品を買うことや詐欺にだまされる確率は減ります。

そのため、豊かな人生を送るためにはお金の勉強は必須のことと私は考えています。
より豊かな人生を送るためにお金の勉強をしていきます。

 

以上、お金の勉強について考えてみました。

 

タイトルとURLをコピーしました